無料 個数限定

一之瀬翔:ブログアフィリエイト虎の巻
http://www.mail-marketing-club.jp/
個数限定で定価33300円の伝説の教材が今だけ無料!


アフィリエイトに必要な基礎が学べる無料レポート

和佐大輔:シークレットセミナー無料映像配信
http://www.infohouse.jp/

K:K塾長セミナー 60分無料動画
http://f001.sublimestore.jp/

こばやん:無料アフィリエイト塾 こばやん塾
http://kobayan.net/sanka/

坂口勇人:クロスメディアアフィリエイト
〜コンテンツ作成編〜

http://xam.jp/get.php?R=14010

一瀬翔:アフィリエイト指南書 
公開終了





2009年11月05日

NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」にみる感情に訴える文章

「ウェルかめ」のヒロイン・波美(倉科カナ)は、
説明が上手いだけの記事を編集長に没にされ、
感じたことを素直に記事にしようと“ゾメキ”の意味を
模索して知恵熱を出す程、試行錯誤しています。

(グラドル倉科カナちゃんのファンはもちろん、
文章が苦手という人にもオススメ番組です)



「ゾメキ=感情に訴える文章」

アフィリエイトに置き換えると、
特にタイトルやキャッチコピーに有効です。

文章の流れを単純化すると、


1:つかみ。(冒頭文)(タイトル)
2:なぜ?
3:〜のように。
4:具体的には〜。

になります。

読んでもらう為には、一般的に言われているように、
「1:つかみ。(冒頭文)(タイトル)」が重要になります。

なぜなら、検索エンジンに表示される部分であり、
クリックを選択させる部分になるからです。
(SEOではなくSEMになります)

今回は、
マインドマップでは「シズル」として紹介してるので、
別の方法を紹介します。

それは・・・

個人宛にメールする様に、超具体的に書くわけです。
いわゆる「ニッチ」ですが、「○○までは知っている」
を前提に、「主張と解決策」を書くわけです。

主張が個人的な「具体的な悩みの主張」であれば、
そのフレーズが感情を刺激するキーワードになります。


冒頭文は、タイトルの強調になります。
つまり、読んで貰うにはタイトルが一番重要になります。

タイトルで感情を刺激して、期待感を抱かなければ、
本文に力を入れても無駄になります。



ニーズと競合が多いダイエットをテーマとするなら、
安易に関連キーワードで「骨盤ダイエットの方法」とするより、

「骨盤ダイエットでウエストが−12.5cm痩せた5つのポイント」
「骨盤ダイエットで、ぽっこりお腹を解消させたコツ」
「骨盤ダイエットの失敗例と解決方法」
「30秒ウエストダイエット。骨盤スクワットとヨガのポーズだけでモデル体型」

の方が感情を刺激するタイトルになる訳ですが、
前者は、「ダイエットの悩み」がターゲットになり、
後者は、「骨盤ダイエット実践者の悩み」がターゲットになります。

更に感情に訴えるには「悩みを具体化」「主張と解決策の提示」に
加えて、
「情景をイメージできる文章」にするのがコツになります。


俳句の
「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」

法隆寺を知らなくても情景が目に浮かびますよね。
それと同時に、奈良は柿の名産地というメッセージが織り込まれています。

これを、ありがちな、

「ある日、散歩していると突然・・・」

という情報が少ない文章に応用すると、

「ジリジリとアスファルトの照り返しが強い昼下がり、
シャツを汗で滲ませながらダラダラと散歩していると突然・・・」

と、「夏」と文字で書かなくても、季節を連想できる文章に変わります。
煽らずに、感情に訴える文章は、間接的に情景をイメージさせる文章が多いです。

物販でいえば、
「〜見つかる”かも”」「〜いい”かも”」この「かも」の
連想ができる構成が、期待値を高める鍵になります。
この場合は、カテゴリー分けが上手いサイトにするのが基本です。



デメリットとしてアクセスが減るものの、クリック率は高くなります。
1日10アクセスでも、月に1〜3件の成約があり、
3000円〜9000円の報酬とかのブログがあります。

余談になりますが、広告がアドセンスだと月に数百円のレベルです。
広告選びも重要になりますが、まずはタイトルです。





posted by 山下 at 20:53 | Comment(0) | アフィリエイト 初心者脱却 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。