無料 個数限定

一之瀬翔:ブログアフィリエイト虎の巻
http://www.mail-marketing-club.jp/
個数限定で定価33300円の伝説の教材が今だけ無料!


アフィリエイトに必要な基礎が学べる無料レポート

和佐大輔:シークレットセミナー無料映像配信
http://www.infohouse.jp/

K:K塾長セミナー 60分無料動画
http://f001.sublimestore.jp/

こばやん:無料アフィリエイト塾 こばやん塾
http://kobayan.net/sanka/

坂口勇人:クロスメディアアフィリエイト
〜コンテンツ作成編〜

http://xam.jp/get.php?R=14010

一瀬翔:アフィリエイト指南書 
公開終了





2009年12月08日

成約率が高いキーワード

ーワードは、
大きく分けると2つの要素に分けれます。


・集客できるキーワード⇒調べ物目的
・成約率が高いキーワード⇒購入目的



「成約率が高いキーワード=商品名」
の認識は一般的です。


一般的=ライバルが多い

ここまでは、いいですか?



似たり寄ったりでは、数が質を凌駕します。
少数で勝負するには、「質+量」の両方が必要です。


ですが、

心者と思っている人は、量より、質から入った方が稼げます。
だって、数をこなせる人は、いつまでも初心者と自称しませんから。

私の場合は、アフィリ歴20日程で「脱初心者」しました。



まず、

商品名で検索する人は、
既に商品について一定以上の知識がある人です。


「商品について一定以上の知識がある人」を前提に、
サイト構成が出来てない人が多いです。


答えは、ここでは書きません。

既に、IBAのサポートフォーラム、サポートメール、
このブログで密かに配布しているマインドマップで解説済みだからです。


購入者の履歴、
家族構成がパッと思いつかない人は、圧倒的な数を目指した方が稼げます。

楽をしたいと言う人は、アフィリに向いていないので、
やるだけ時間の無駄だと思います。

家族サービスに費やした方が有意義です。






posted by 山下 at 16:24 | Comment(0) | アフィリエイト 初心者脱却 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする | edit
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。